Seeds of Sustainability持続可能な未来の種

10月21日 資金集めピアノバー   →FB Event
11月3日 里山へ帰ろう →FB Event
11月4日 トークナイト →FB Event
11月5日 サンデーマーケット  →FB Event


 
 

「サステーナビリティー(持続可能性)」は実は私たちのあらゆる日常生活と関係しています!

あなたは持続可能な社会のために自分がどのように貢献できるか知っていますか? 「サステーナビリティーの種」のイベントはすでに人々が持続可能な社会に向けて取り組んでいることを一歩下がって見渡し、持続可能な社会、コミュニティーそして自分自身をどのようにつくりあげるのか考える機会です。

里山に帰ろう(11月3日)、Pechakucha Night Kyotoにより開催されるトークナイト(11月4日)、そしてサンデーマーケットを体験できます。
週末にかけてあらゆる分野の環境、オーガニック農業、マーケティング、人文学の専門家が持続可能な社会のためにどんなことに取り組んでいるのか深い知識を共有します。

Organizers

Sustainability can touch upon almost any aspect of our lives.
While most people would choose to live more sustainably, it is still a struggle for many to do it.

The “Seeds of Sustainability" event invites us to take a step back to learn about the ways people are already pushing towards sustainability, allowing each of us to integrate new practices into our lives, building towards a more sustainable society and self.

Throughout the whole weekend, specialists from diverse walks of life and various fields will share their approaches, giving a deeper understanding of how people are already working towards sustainability.

Midori Farm
www.midorifarm.net
美土里ファームでは、耕作放棄地を使って持続可能な農業を目指しています。作付けされていない農地を耕し、環境にも、田畑で働く人たちにも、そしてそこで 採れた野菜を食べてもらう人たちにとっても、安全な方法で有機農作物を作っています。

Midori Farm is about creating the infrastructure for sustainable agriculture in Japan. That means putting fallow fields to work, supporting organic farmers and providing the materials, networks of customers and volunteers needed for organic agriculture to be sustainable.

Pechakucha Night
www.pechakucha.org
東京から始まり、今では世界的に大きく広がってニューヨーク、パリ、ロンドンなど 1000都市以上で拡散開催されている人気のあるイベントになりました。プレゼンターの用意した 20枚の写真、資料、データを、20秒ごとにスライドショー表示する簡単なプレゼンテーションイベントです。画像が自動的に進むのに合わせてプレゼンが進行します。

Started in Tokyo, PechaKucha is a mega-event that has spread to over 1000 cities, including New York, Paris and London. It is a night of 8-10 presentations following a 20x20 format. Each presenter prepares 20 slides and discusses each slide for 20 seconds. The slides advance automatically making each presentation detailed yet brief.

Image

Inaka Embassy
田舎エンバシーは京都、滋賀、奈良、兵庫、和歌山県のいなかと京都市、京都市民を食べ物、環境、持続可能性にまつわるアクティビティーを通じてつなげています。都会に住む人に、ネットワーキングや情報交換の為のイベントを企画したり、作物や場所にアクセスできる施設の情報を提供、共有することで訪れる人、将来の居住者、投資者、サポーターに田舎の素晴らしさを届けています。

The Inaka Embassy connects through activities around food, environment and sustainability nearby rural areas of Kyoto, Shiga, Nara, Hyogo, Wakayama Prefecture with Kyoto City and its residents. For the urbanites, it provides and shares information, organizes events for networking and exchange, and facilitates the access to products and places. Towards the rural space, visitors and potential residents, investors and supporters are channeled.