サンデーマーケット Sunday Market

Image

Place: ロームシアター前, In front of Rohm Theatre
Time: November 5th, 10am-4:30pm
「サステーナビリティーの種」のイベントはすでに人々が持続可能な社会に向けて取り組んでいることを一歩下がって見渡し、持続可能な社会、コミュニティーそして自分自身をどのようにつくりあげるのか考える機会です。
サンデーマーケットは3日間のイベントの最終日に行われます。生産者と消費者、地元市民と観光客、出店業者と公的機関が一緒に集まります。全員が持続可能な社会が現在主流となっている社会の代わりになれると信じる気持ちで繋がっています。
このサンデーマーケットは今後も開催予定で、初めての成功例となることでしょう。

出店の希望の方へ

サンデーマーケットで活動、商品、製品によって持続可能な未来をサポートする生産者、制作者、アーティストやそれを目指している出店者を募集しています。出店者にはテント、延長コードを提供します。当日は、会場お隣の岡崎公園では京都マムフェスが、ロームシアターでは京都国際舞台芸術祭が行われていて一年を通してもっとも人通りの多い週末になりそうです。
出店料金
3m x 3m: 2500円
1.5m x 3m: 1500円

登録はこちらから

The three-day long “Seeds of Sustainability” event invites us to listen, interact and exchange with people already working towards sustainability. It gives each of us a chance on how to build towards a sustainable society, community and self.
The Sunday Market is on the last day of this 3 day event and brings together producers and consumers, locals and tourists, private entrepreneurs and civil society actors. This line up is bound together by the belief that sustainability can be a real alternative to the current dominant mainstream. This Sunday Market is the first showcasing of successful practices in a line of more to come.

Are you interested in selling or exhibiting?

We are looking for growers, craftsman, artists and other potential vendors that support a sustainable future through their activities, products, and produce. We provide tents and extension chords and offer with the Mum Fest in Okazaki Park “next door” and Kyoto Experiment Performances in Rohm Theatre an attractive environment on one of Kyoto's busiest weekends of the year.
Booth Prices:
3m x 3m: ¥2500
1.5m x 3m: ¥1500

Apply here

開催者について / About the Organizer

田舎エンバシーは京都、滋賀、兵庫、和歌山県のいなかと京都市、京都市民を食べ物、環境、持続可能性にまつわるアクティビティーを通じてつなげています。都会に住む人に、ネットワーキングや情報交換のイベントを企画したり、作物や場所にアクセスできる施設の情報を提供、共有します。訪れる人、将来の居住者、投資者、サポーターに田舎の素晴らしさを届けます。
The Inaka Embassy connects through activities around food, environment and sustainability nearby rural areas of Kyoto, Shiga, Hyogo, Wakayama Prefecture with Kyoto City and its residents. For the urbanites, it provides and shares information, organizes events for networking and exchange, and facilitates the access to products and places. Towards the rural space, visitors and potential residents, investors and supporters are channeled.